健康フォーラム
> HOME > 健康フォーラム > 元気の薬コラム
> これから汗をかく季節になります
健康Q&A
元気の薬コラム
お薬研究室

<豊田店メッセージ>
これから汗をかく季節になります。

汗の成分は99%以上が水で残りがミネラル、乳酸、タンパク質です。汗は脳が体温の上昇を感知すると、汗腺に血液中の水分とミネラルが取り込まれてできます。
汗には大きく分けると、2つのタイプがあります。

体にとって必要なミネラルを血液に戻し、
  水分だけを皮膚表面に出す汗→「良い汗」
このような汗は酸性でミネラル分が少なく常に運動などをして汗をかきなれている人に多いようです。

汗腺の機能が耗り水分と一緒に
  ミネラル分も体外に出てしまう汗→「悪い汗」
このような汗はアルカリ性でミネラル分を多く含み汗をかき慣れていない人に多いようです。

体外に大量のミネラル分が出てしまう前と内臓の機能が低下し夏バテや骨粗鬆症の原因になります。こんな時にはスポーツドリンクなどミネラルやビタミンを含むもので補うことも大切です。
体の水分が足りなくなると血液がドロドロになってしまうのでこまめに水分を取るように心がけましょう。だからといって汗をかかないようにすると自律神経の機能低下による低体温症になり、立ちくらみや無気力などいろいろな症状が出てきます。
夏の暑い時期もエアコンの設定を外気温マイナス5度以内にしてじんわりと汗を流すくらいの生活をしましょう。
元気の薬コラム
ページの先頭へ戻る
Copyright(C)Hello Pharmacy All Right Reserved.
株式会社ヘルスエコノミクス研究所