健康フォーラム
> HOME > 健康フォーラム > 健康Q&A
健康Q&A
元気の薬コラム
お薬研究室

薬と生活
Q1 食前、食後、食間とはいつのこと?
A. 食前・食後は、食事の前後30分以内です。食間は、食事と食事の間 (例えば朝食と昼食の間)のことで、食後2時間くらいが目安です。

Q2 飲み忘れた場合は、どうするの?
A. 飲み忘れてしまった場合、次回飲む予定の時刻以前であれば、思い出したときに飲んで下さい。それが、次回飲む予定の時刻に近いときは、4〜5時間後にずらして次回分を飲んで下さい。ただし、思い出したのが次回飲む予定の時間になってしまったときは、前回分は飲まないで下さい。決して、前回分と合わせて2回分飲むということはしないで下さい。

Q3 症状が良くなったら服用を中止していいの?
A. “熱が下がった”“痛みがとれた”“症状がなくなった”からといって、病気が完治したとは限りません。
症状が一時的に良くなったように見えても、服用を中止すれば、また症状が再発し、前よりも悪化する恐れがあります。医師の指示なく服用することはやめましょう。

Q4 子供が上手に飲めないときは?
A. 1. 口の中に粉薬を付ける方法(乳児)
 粉薬をごく少量の水で溶き、上あご、頬の内側に付けて、ミルクや水で飲み込ませる。

2. 食べ物、飲み物に混ぜる方法

 ・ゼリー・ヨーグルト・プリン・アイスクリームに混ぜる
 ・牛乳・スポーツドリンク・ジュースに混ぜる
*上記の飲食物でも、薬によっては混ぜると効果が低下したり苦味が増す場合があります。

Q5 同じ症状の家族に自分の薬を飲ませていいの?
A. 同じ症状だからといって、同じ病気だとは限りません。もし同じ病気だとしても医師から処方される薬は、体質・身体の状態等総合的な判断でその人その時の病状に適合するよう処方されます。(オーダーメイドです)
同じ症状でも決して家族や他人に分け与えることはしないで下さい。

Q6 薬はどうやって保管しておけばいいの?
A. 薬は、光と高温、湿気に弱い為、直射日光の当たらず、湿気のない涼しいところ(冷暗所)で保存して下さい。子供もいる家庭では、子供の目にふれない、手に届かない場所に保存して下さい。
・錠剤、カプセル剤/びんや缶に入れて保存
・散剤、顆粒剤/缶などに乾燥剤を入れて保存
・シロップ剤/冷蔵庫で保存
・点眼剤、点鼻剤/キャップをしっかり締めて冷蔵庫で保存
・ハップ剤/なるべく空気に触れないように密封し冷暗所に保存
・座剤/冷蔵庫で保存

Q7 朝食を摂らない場合、朝の分はどうすれば良いですか?
A. 「食欲がないから」「朝食を食べない習慣だから」といった理由で薬を飲まないということは、避けて下さい。きちんと食事ができない時は、パン1枚、牛乳コップ1杯でもお腹に入れてから、薬を飲むようにして下さい。
元気の薬コラム
ページの先頭へ戻る
Copyright(C)Hello Pharmacy All Right Reserved.
株式会社ヘルスエコノミクス研究所